FC2ブログ

住んでみたい、住んで良かった、住み続けたい新千里東町

豊中市新千里東町自治会連絡協議会(連協)、東丘校区福祉委員会(福祉)、東丘公民分館(分館)と豊中防犯東丘支部(防犯)が広報誌「ひがしおか」を発行しています。このブログとともにご愛読ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ろうのたれない蝋燭

 昨年11月、新千里東町で開催された「キャンドルロード2013」。
千里ニュータウンの人口と同じ9万個のキャンドルで埋め尽くされた公園。
「宇宙にいるような気がした」と、参加した多くの人々が、
感動とともに温かい灯に包まれた。

あれから一年、
私たちの町に、私たちの手でもう一度と、
10月25日「東町キャンドルロード」に向けて、
手さぐりながら着々と準備を進めています。

こういうイベントは、当日までの準備も楽しみの一つ。
これまで知らなかった人との繋がりはもちろん、
いろいろ妄想というか、想像の翼を・・・・

その結果、生まれたのが「ろうがたれない蝋燭」
DSC02789.jpg

コップのキャンドルは、蝋燭で点火することになっているが
点火時、ろうが垂れて火がつきにくかったり
ろうが落ちて周りを汚してしまったり、
どうしたものかともやもやしていたが

突然ひらめいた

特許を取ろう!と思ったけど・・・
作り方、公開します。
①ろうを溶かして、マクラメ糸(タコ糸より太め)を入れる
②取り出して乾かす
③お箸にアルミホイルをくるくる巻き筒を作る
④ろうがついた糸を筒にとおす。(この筒は、炎の調節ができるのだ)

火をつけてみると、なんと!
ろうは垂れない!長時間火を確保できる。

やったー!

物忘れの多いこのごろに、だんだん自信がなくなっていたが
今日の発明は、久々のヒットかな?




コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。