FC2ブログ

住んでみたい、住んで良かった、住み続けたい新千里東町

豊中市新千里東町自治会連絡協議会(連協)、東丘校区福祉委員会(福祉)、東丘公民分館(分館)と豊中防犯東丘支部(防犯)が広報誌「ひがしおか」を発行しています。このブログとともにご愛読ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

癒し

 「この場所にいるとほっとする」
そんな居場所がたくさんあると幸せですね。


狭い我が家の中で、私だけの癒しの場。
私だけ楽しむのはもったいないので公開します。

アジサイの芽

「もうだめだ」とあきらめていた挿し木の元から
かわいいアジサイの芽が!

DSCN4009_convert_20110524093826.jpg

なじみの無い芽が葱のあいだから5~6本、
そっと触ると、なんといい香り。「山椒!」
蒔いた覚えもなし。どこから来たのでしょう?
鳥?あんなきつい味の実を食べるのかしら?

DSCN4010_convert_20110524094944.jpg

これは蕎麦の芽。この子は覚えがあるのです。
昨秋、丹波で育てた蕎麦の脱穀をベランダでした時
飛んで行ったもの。

今はもう花をつけ毎日癒してくれています。
DSCN4001_convert_20110524095930.jpg

これは何でしょう?
DSCN4013_convert_20110524100216.jpg
「青葉」で買った三つ葉、
使った後、根っこだけプランターに植えたのが
こんなに成長して
かわいい花まで付けました。

それに、昨年の種が落ちたミニトマトも。
DSCN4011_convert_20110524101804.jpg

せまいプランターにひしめき合って
それでもそれぞれがしっかり

「ほらっ、ほらっ」と
誇らしげに主張するのです。

「癒し」というか
「元気」になれる場所かな?







スポンサーサイト

嬉しいこと ふたつ

 5月22日の清掃奉仕は突然の雨。
あっという間に上から下までびしょぬれ。

それなのに、そのあと防犯の集まりが・・・・
「あ~あ」という気分で部屋に入ると
防犯には珍しい若者が二人。

一人は新しいメンバーとして防犯役員入り。

もう一人は清掃奉仕に参加するため
京都からわざわざ足を運んでくれたという
殊勝な若者。

なんで?

何とコラボに置いてあった「ひがしおか」5月号を見て
どんな町か興味を持ったとのこと。

それから防犯の仕事もしないで
「ひがしおか」の自慢をすること30分。

「思っていた以上の町でした」と。
彼は一回きりでなく、又東町に足を運んでくれることでしょう。

5月号、表紙の効果大





我が家のGW

東日本大震災の影響もあるのか、
今年のGWもお出かけは「安・近・短」だそうですね。

毎日が休日の私は、GWといっても特に何にもありません…。

きょうは家でカレーパンづくりです。
粉やら何やらいろいろ入れて、こねて、ねかして
待ちかねて機械のまわりをウロウロ
パンこね
途中でカレーを生地で包みます。
欲張り過ぎて、どうしても中身が多くなってしまいます。
デ・キ・タ!!
カレーパン

美味しかったです。   

被災をされた方々の、大変さに比べて
申し訳ないほど、平和な千里のGWです。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。